全室露天風呂テラスにワンちゃん用露天風呂
超音波リラクゼーション付マイクロバブルドッグバスが付いてます\(^▽^)/

(♪無料でご利用頂けます♪)

(注:小型・中型犬専用です)



マイクロバブルドッグバスに入ると・・・
毛がフワフワ・お肌スッキリ♪
ジェットバスの
マッサージ&リラクゼーションで愛犬もご機嫌(*^.^*)

リュウです(*^^*) ムースちゃん
吟ちゃん ミューズちゃんとティナちゃん
京介ちゃん ぽんずちゃん


超音波リラクゼーション付マイクロバブルドッグバス とは・・・

マイクロバブルとウルトラソニック(超音波ジェットバス)を1台で両方使える画期的なドッグバスです。
ワンちゃんの洗浄・マッサージ・リラクゼーションにご利用いただけます!

 内寸  600mm(横幅)×330mm(奥行)×365mm(深さ)

(注:小型・中型犬専用です)



こんなワンちゃん達にもいいですよー!

◎皮膚に問題があるワンちゃん◎

 ・皮膚や被毛が乾燥して、フケが出ている。
 ・皮膚や被毛が脂っぽくて、ベタベタしている。
 ・シャンプー剤が体質に合わない。
 ・皮膚が弱くて、シャンプーでゴシゴシ洗うと皮膚を傷める。

◎関節に問題があるワンちゃん◎

・関節疾患等でリハビリやマッサージが必要な場合。
 ・四肢の麻痺等で通常のシャンプーをするのが難しい場合。

◎そのほか◎

 ・年を取ってきて、筋肉が固くなっている。
 ・全身の血流が良くない(足先が冷たいなど)。
 ・シャンプーやシャワーが嫌い。
もちろんその他のワンちゃんも、健康の維持・増進にご利用いただけます!


超音波マイクロバブルドッグバスの主な機能
◎入っているのは我が家のシイです(*^^*)◎

マイクロバブルで汚れを落とす

マイクロバブルの洗浄効果とは・・・
泡の大きさが数10ミクロン(1ミクロンは1/1000ミリ)の小さな泡のことをマイクロバブルと呼びます。この小さな気泡がワンちゃんの皮膚や毛と汚れの間に入り込みます。マイクロバブルはマイナスのイオンを持っていますので、プラスのイオンを持つ汚れとくっついて水面に浮かび上がります。このことによって、洗剤を使わずにワンちゃんをキレイに洗うことが出来るのです。



お顔の周り等、マイクロバブルのシャワーで流してあげるとスッキリ(*^.^*)

ウルトラソニック
   マッサージ&リラックス

ウルトラソニックとは・・・
ジェット水流が浴槽内の4箇所から出てワンちゃんの体にあたり、超音波を発生するジェットバスです。マイクロバブルで浮いた汚れをジェットの水流で取り除き、毛の根元や皮膚をキレイにします。
ジェット水流の適度な体への刺激により、マッサージ&リラクゼーション効果があります。水流の出る位置や強さは自由に変えられますので、徐々にワンちゃんを慣らしていく事が出来るので怖がりのワンちゃんでも大丈夫です。
ウルトラソニックによって血液の循環が良くなり、新陳代謝がUPします。超音波で体の奥まであたたまりますので、関節炎などの痛みも軽減すると言われています。


普通のバスとして通常のシャンプー

普通のドッグバスとして
もちろん、通常のシャンプーにも使って頂けます。いつもはハイドロバス(マイクロバブルやウルトラソニック)でキレイにしているワンちゃんでも、たまにはシャンプーのご希望があるかも知れません。
または、特にお顔やお尻の周りが汚れてしまっている・・・などの場合、ハイドロバスの前にシャンプーで部分洗いをすることも出来ます。


こんな使い方も・・・マイクロシャンプー

マイクロシャンプー
浴槽にお湯を貯めて、その中にシャンプー剤を適量投入し、マイクロバブルを動かしてみると・・・キメ細かいマイクロシャンプーの泡が出てきます。左写真のように(クリックで拡大します)シャワーからもマイクロシャンプーの泡を出すことが出来ます。
特に油分が多くて水分を弾き、なかなか被毛の奥までシャワーが行き渡らないワンちゃんも、シャンプーの泡がマイクロ化することにより皮膚まで素早くシャンプー剤が浸透します。
使用する水量も少なくて済み、時間短縮も出来ますので、ワンちゃんの負担も減らしてあげることが出来ます。



どうやって使うの?


メインスイッチボタンを押します。

浴槽にお湯を貯めて


一番左の電源を押して2番目のマイクロバブルのスイッチをONにします。



ワンちゃんを浴槽に入れて、5〜10分のんびり入浴します。
お顔や背中の上は、付属のシャワーでお湯をかけてあげるか
浴槽のお湯を手ですくって満遍なくかけてあげて下さい。
マイクロバブルが終わったら左から3番目のウルトラソニック
(超音波リラクゼーション)のスイッチをONにしてください。


水量調節バルブをゆっくり開いて、始めは弱い水流で慣らせましょう。


ワンちゃんが慣れてきたら、徐々に水流を強くしていきます。
このまま5〜10分入浴します。

ウルトラソニックが終わったら、一番右のドレインスイッチ
を押して排水します。


フタがトリミング台になります。

仕上げにドライヤーで乾かして終了です!

注:バスの高さが76cmあります。飛び出し転落には十分ご注意下さい。


ご利用者の声(メーカーサイトから転載)

獣医師の先生方のご意見

<PetVillage動物病院 院長 広田 真由美先生>

 皮膚炎の子や、皮膚がかさつく、フケが多い、脂漏が溜まってべたついている、又は毛穴に詰まった皮脂汚れが目立つ等の皮膚トラブルを抱えた子への適用をしています。
今迄薬用シャンプーだけでコントロールしていた子も皮膚の洗浄を薬浴剤に頼るだけでなく、マイクロバブルで浸透、洗浄をし、更にウルトラソニック(超音波)ジェットバスも併用するので、入浴後は毛がフサフサでしっとりとした感覚があります。皮膚もしっとりとすべすべした感じを受けます。
洗浄の効果だけでなく血行促進作用やマッサージ効果も同時に出来るので、皮膚の健康を保つ為に役立ってくれています。

 また皮膚だけでなく、慢性関節炎やリハビリにも使用しています。
椎間板疾患のリハビリでは、血行促進効果やマッサージ効果が大いに助けになります。お風呂につかっている感覚でリハビリが受けられ、更に麻痺した体を支えている体全体の疲れや筋疲労、そして動けない事による精神的ストレスの溜まった体の癒しにもなります。
 おかげで、入浴している間中ずいぶん気持ち良さそうな顔をしてくれますし、リハビリの日を楽しみにしてくれるようです。

<フレンチKISS動物病院 院長 藤野 洋先生>

%A3%E6%A3%EB001.gif

動物病院でのシャンプーは、皮膚病の治療目的の場合が多くあります。皮膚病の治療の場合、シャンプーの仕方が重要であるとともに、シャンプーをする人間の技量によっても効果が変わってきます。特にベタベタした皮膚のワンちゃんは、ベテランのスタッフが洗った場合と新米のスタッフが洗った場合ではかなりの差が出てしまいます。
 しかし、ウルトラソニックハイドロバスを使うと、たとえ新米スタッフが洗ったとしてもベテランスタッフが洗ったのと同様の効果がでるようになりました。また、通常のシャンプーでは洗い流せなかった毛穴の中の皮脂や汚れも取れ、今までは1週間に何回もシャンプーをしないといけなかったワンちゃんも、シャンプーの頻度を少なくでき飼い主様の負担も軽くすることができました。


トリマーさんのご意見

<小野寺さん>


お散歩後、真っ黒になったワンちゃんの入浴をしたのですが、手でシャンプーすることなく汚れがキレイに落ちているのが不思議でした。皮膚の荒れたワンちゃんの仕上がりでは、手洗いするよりも細かい汚れやベタベタも取れ、満足の出来る仕上がりになると思います。プードル子の入浴では、少し毛玉を残した状態で入浴したのですが、ドライングでは割りと毛玉もスルスルと取れ、ふんわりと仕上がり、カットにも問題ない仕上がりだと思います。

<大竹さん>


普段、シャンプー嫌いな子もこの入浴なら大丈夫なようです。シャワー大嫌いの柴犬ちゃんもマイクロバブルをしているときはおとなしくじっとしていました。ついでにマッサージをしてあげながら入浴させていると、普段よりもわんちゃんとの距離が近くなったような気がして、こちらも気持ちがいいです。本当に一緒に入ってみたいなあ(笑)と思います。


これ欲しい〜〜と言う方(*^.^*)

仔犬のワルツの通販を見て下さいね。

まだ製作中なので、商品はとーっても少ないですが・・・(^▽^;)

仔犬のワルツ通販